自然栽培 of Life

農業未経験者が自然栽培に挑戦します。

自然栽培に興味を持った理由

海

僕が自然栽培に興味を持った理由は健康の為です。

  1. 安全な物を食べたい。
  2. 自然に関わる事で癒やしを得たい。

僕はアトピー性皮膚炎です。
思春期のアトピー率は100人に1人で1%と言われています。
40歳のアトピー率は200人に1人で0.5%、60歳以上は0%。

今僕は36歳。200人に1人の人間になりかけています。
しかも、症状は重度です。今まで自分よりひどい症状の人に会った事はありません。
病院の待合室で明らかにアトピー患者とわかる自分。他の人は一見アトピーとはわからない。同情の目。
そう考えると1万人に1人=0.01%の人間だと思います。

大人のアトピーの原因はストレスが1番、次いで食生活と言われています。
自然栽培に携わる事で、アトピーを抑えたいと思っています。

自然栽培(農業)でビジネスをする事にはストレスがあると思います。甘いものではないと思っています。
しかし、仕事場=自然であり、育てる仕事なので、癒やしがあると思っています。

そして、自然栽培の野菜を食べて食生活を変えます。
大人になっていろいろわかってきました。日本人は利権によって知らされていない事実がたくさんあります。
また法律が整備されていても、企業の不正が起こります(今後もっと増えると思います)
安全な物を食べる為に、自然栽培はうってつけだと思いました。

以上が、僕が自然栽培に今日を持った理由です。

<アトピー歴>

中学校に入学した頃にアトピーを発症。
当時は顔中が赤くなって学校に行くのが辛かったです。
朝起きて、顔があまりにひどい時や、体に服が汁でくっついている時、気持ちが滅入って学校を休む事もありました。
とはいえ、病院に通いステロイド治療を続け他の人とほぼ同じように日常生活を行えました。

就職が決まりかけた時「アトピーでもちゃんと働けるのか、病院から診断書をもらってきて」と会社から言われました。
(病院に行くと先生は息を荒げて「アトピーでも全く問題ありません。普通に仕事できますよ」と言ってくれました。心強かった)
そして、無事に就職してからは実家を離れ1人暮らし。
横浜7年、鎌倉4年、沖縄2年、中国2年の生活。
この間も季節の変わり目等、急にアトピーがひどくなって病院に行ったり、稀に会社を休む事もありました。
アトピーは治らない病気。
調子が良いと思って油断しているとやってくる。大切な日に限って邪魔をしてくる。
1年の中で数日はアトピーにやられて、外出もしたくない、ひどく落ち込む日があった。毎年。

そんな中でも調子が良かったのは鎌倉と沖縄で生活をしていた時。
鎌倉では海が見える部屋を借りてサーフィンをしていました。ヨガをしていて食生活にも気をつけていたので調子が良かったと思います。
沖縄でも海まで3分の部屋を借りました。沖縄の海は11月でも泳げましたし、何より沖縄の自然に癒やされました。
自分にとってアトピーに対抗するキーワードは「自然(海)」と「食事」だと考えています。

公開日: