自然栽培 of Life

農業未経験者が自然栽培に挑戦します。

羽咋市の特産品でバーベキューをしました。

   

こんにちは。圭です。

5/22(日)に羽咋市青年団協議会主催のバーベキューが開催されました。
羽咋市内外から約50人の男女が集まってバーベキューを楽しみました^^

羽咋市の特産品でバーベキュー

今回のバーベキューには目玉が2つありました。
1つ目は自然栽培の野菜です。
JAはくいに協力して頂き、タマネギ、サンチェ、スナップエンドウ、イチゴ等を用意。
時期的に全ての野菜を自然栽培にする事はできませんでしたが、食べた方からは「おいしい」と言った声が聞かれました。
特にサンチェの味の濃さ、イチゴの濃い甘さ(中には酸っぱいものもある)には驚きの声があがっていました。
自然栽培ならではの生命力の強さが味に表れてるのかもしれません。

もう1つの目玉は「ジビエ」。
羽咋市では、年々イノシシによる被害が増えています。
このままでは世界農業遺産に選ばれた「能登の里山里海」の景観と、自然栽培の田畑が失われる為、対策に乗り出しました。
捕獲したイノシシを処分することしかできない中、活用の道としてイノシシ肉を特産化する取り組みが始まりました。
のとしし大作戦

羽咋市のこれらの取り組みによって特別なバーベキューを開催する事ができました。感謝です!

自然栽培イチゴJAはくいの協力でおいしいイチゴを味わうことができました。

バーベキューの様子※写真にはぼかしを入れています。

 - 就農前, 未分類