自然栽培 of Life

農業未経験者が自然栽培に挑戦します。

羽咋市とJAはくいが自然栽培推進で協定

      2015/12/15

11/3の北国新聞に掲載されました。

新聞

羽咋市には自然栽培をやりたい人が全国各地から移住しています。
順番待ちをしている人がいるくらいです。
今後、移住促進の為、耕作放棄地の整備や空き家整備が活発になります。
5年間で50家族の受け入れを目指すそうです。

このように市とJAが協定を結ぶのは全国で例がありません。
なぜならJAは通常、農家に農薬等を売って儲けています
しかし、羽咋市のJAはくいは自然栽培を推進し、農家にとって「農薬を買う場所」ではなく「自然栽培の野菜を高く買ってくれる。販路を作ってくれる場所」になろうとしています。
素晴らしい事だと思います。
羽咋市民として誇りに思います。

 - 就農前, 自然栽培ニュース